FC2ブログ
ドライヤーだって
てまりの分家では、利用者皆様に対し、自分でできる事は自分で行ってもらう事を大前提に支援をさせていただいています。
何でもかんでもお手伝いするのではなく、『自分の人生・生活の意思決定は自分でと、本人を尊重し本人が主になる生活の支援』や、『今の自分の状態を見つめ、生活の中での充実・満足感や達成感、機能維持の支援』を重要視しているからです。
これからも、皆様のやりたい事・こうして欲しい事・できる事・できない事など教えてください。精いっぱい力になりたいと思います。

日々の生活の中で、日課となった軽作業や時々行われる作業があります。
皆さんの生き甲斐や生活リハビリとなっているので、一部を紹介します。
[手作業(脳リハ)]の続きを読む